読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界株式ウォッチング

世界中の株式や経済、投資情報をウォッチするブログです。

MSCI ACWI(アメリカ除く)の内容をみてみる

MSCI ACWI(アメリカ除く)

前回の記事で国際的な株式のインデックスであるMSCI ACWIは国別で見るとアメリカが半分を占め、TOP10企業もアメリカ企業が独占していました。

これでは、アメリカ以外の国や企業がどうなっているのかよくわかりませんね。そこで、アメリカを除くMSCI ACWIの内容をみてみようと思います。

 

国別の比率

それでは早速国別の構成をみましょう。もっとも、当たり前ですが、MSCI ACWIからアメリカを除いただけのものになっています。

 

  1. 日本          16.29%
  2. イギリス   12.44%
  3. フランス     7.10%
  4. カナダ        6.85%
  5. ドイツ        6.62%
  6. その他      50.69%

 

カナダの次にドイツが来ることがわかります。また、日本が1番手に来ています。

 

TOP10企業

それでは、アメリカ以外の企業のTOP10をみてみようと思います。

 

  1. ネスレ(スイス)
  2. サムスン電子(韓国)
  3. ロシュ(スイス)
  4. ノバルティス(スイス)
  5. テンセント(中国)
  6. HSBC(イギリス)
  7. 台湾セミコンダクタ(台湾)
  8. トヨタ自動車(日本)
  9. ブリティッシュアメリカンタバコ(イギリス)
  10. アリババ(中国)

 

国別で見ると1番の日本ですが、TOP10入りしているのはトヨタ自動車だけです。一方、スイスの企業が上位に入っています。ネスレは世界最大の食品企業ですね。ロシュとノバルティスはヘルスケア(製薬や医療機器)の会社です。

 

スイスは全体としての市場規模は小さいものの、有力企業が多いということでしょうか?一方、日本は規模は大きいものの、国際的に影響力のある企業が比較的少ないとも言えそうです。